2017,3,4 「カルペディェム」

カルペディエム

ラテン語で
"その花を摘むのは今だ"


この言葉を聞いた時
何故か分からないけど
忘れたくなくて

心に刻む様に
刻印として残した。

「今この瞬間を楽しめ」
という意味を持つ


・ ・ ・

生きていると
本当に沢山の事が起きる

人生を揺るがす様な事は
予告も無くとても静かに
気付けばいつも、隣にいる。

それは、大きな出来事の時もあれば
何でもない日常の中に
暗号の様に散りばめられているものもある

どんな時も
刻一刻と時は流れ続け
決して止まる事はない。

涙が溢れる様な幸せな時も
崩れ落ちてしまうくらい
絶望の時も

どんな時も、時は流れ続ける。

その一瞬一瞬に責任を持ち

どう生きていくか
全てはそれだけ

そんな
絶対的な真理の前に立つと

正しいとか、間違ってるとか
善か悪かというだけの視点が
どれだけ薄っぺらいものなのか

自分の知る世界や、思考が
本当に小さなものだという事を
思い知らされる。

本当に大切は思考では無く
全身全霊で感じよう

それは
心身共に整い
全ての軸が定まった時に必ず出逢う。

それこそが、本質
とてもシンプルなものだけれど
本当は、それを感じ、知るために
この世界へ生まれてきた

だからどんな時も
そこだけを見つめて、生きていきたい。

いつも側にいて
私を生かしてくれている全ての存在に
心からの愛と感謝と共に。


世界が大きく動く今、ここで

同じ船に乗れる方々と

幸せな命の時間を重ね

生きていけます様に。


カルペディエム
「その花を摘むのは今」



2017,3,4


e0379353_06383608.jpg




【atelier MARICA】




オーダージュエリー


ブライダルジュエリー


リメイク・リペア


アクセサリー




〒542‐0081
大阪市中央区南船場2‐4‐19・208


予約制


予約・ご相談はこちら




[PR]
by marikokawamoto | 2018-03-31 06:37 | diary | Comments(0)

ジュエリーブランド「atelier MARICA」デザイナーのブログ


by Mari Kawamoto