青に祈りを。


少しですが、愛媛に帰省していました。


帰省はすっかり秋になり

ほっと心が落ち着く



心休まる場所で

沢山の美しい青に出会う


e0379353_14022600.jpeg



e0379353_14012987.jpeg



こっくりとした秋色の花々が

空の青を際立たせる


e0379353_16545906.jpeg



・ ・ ・


FBには書きましたが

11月でatelier MARICAがスタートして

3年になります。



前へ前へ進もうと

いつもは、目の前の事に

いっぱいいっぱいになる事が多く


重ねてきた時間を

振り返る余裕がないけれど


大切な節目に

今までを振り返ると

いつも、一番最初に心に浮かぶのは

大切なあの人


・ ・ ・


彼女は、初めて私に

ジュエリーをオーダーしてくれた人


色々な事を経て

私はアクセサリーを作り始め

縁があり、ジュエリーに携わることになる。


最初は、真鍮から始まり

だんだんとジュエリーの奥深さや魅力を感じ

18Kやダイヤモンドを使ったオリジナルを

少しづつ作り始め


初めて行った展示会で


私が心惹かれる石と出逢った時

コレクションとして集めていた

石の一つを気に入ってくださり


ネックレスのオーダーを頂いた。


e0379353_14034013.jpeg


青と緑二つの色が入り混じる

美しい“クリソコラ”


e0379353_14030898.jpeg


もうすぐ訪れる

彼女のお誕生日に

旦那様からのプレゼントとして。


クリソコラを手に取られた時

とても自然で、彼女の石だなと感じたので


石の持つ意味などは

お伝えしなかったけれど


愛情と、調和の波動を持つこの石は

まさしく彼女の持つ魅力と

同じだと思った。


理由や根拠が無くても

出逢った時に魅かれるものがある


人との出逢いも、モノとの出逢いも同じ


お渡しの時、とても宜んで頂き

後日、お誕生日に家族でお食事に行き

みんなの前で着けましたと

メッセージを頂きとても嬉しかった気持ちは

今も覚えている。


・ ・ ・



いつも側で

“大丈夫だよ、愛してるよ”と

ささやき続け

その人の笑顔を輝かせるもの


喜びも悲しみも共に

一緒に生きていく存在


そんなジュエリーに魅力を感じ


そして

そうやって大切にされたジュエリーは

その方の生きた証の様なものになる


私はそう思ったので

ジュエリーの世界へ飛び込んだ。


経験も技術も無く

全くの未知の世界だったけれど

命が宿すメッセージや

大切なものを想う美しさを形にしたいと思い


当時まだ、綺麗な言葉にまとまってなかったけれど

彼女はその想いに共感したから

オーダーをしたいと言ってくれて


「娘が二人いて

いつかこのネックレスを譲りたいから

もう一人の娘に、また作ってね。」と

言葉を貰った時に、幸せだなと思った


彼女が亡くなって2年が経つ

こういう節目や、ふとした時に

優しい笑顔を思い出す。


ジュエリーを始める前から良くして頂いて

初めて百貨店に出店する時も

とても喜んでくれて、来てくれたり


彼女の存在は私にとって本当に大切で

優しい笑顔にいつも支えてもらった


時間は流れていくけれど

私はその時に頂いた気持ちを忘れない。


笑顔も名前を呼んでくれた声も

覚えている


大切な大切な記憶

私の宝物



・ ・ ・


それから色んな事があり

沢山の方々のおかげで3年を迎えられます。


沢山の想いと共に美しいものを作らせて頂きました

本当にありがとうございます。


そして丁度三年という時に

アトリエのビルの取り壊しという形になり

また新しくスタートしていく時だなと思っています。


・ ・ ・



まだ何も具体的に決まってないけれど

自然な、幸せな形にしていきたいなと思いながら


ビルが無くなるのを知った時

この場所で続けられないんだと思って

悲しみも不安もあったけど



「あなたは大丈夫


これからもっともっと

大切な人に出逢え

幸せなものを沢山作っていくから

飛び立ちなさい。」


そんな彼女の言葉が聞こえた気がして

より自然な形に変化するんだなと思うと

ふっと気持ちが軽くなった


そして沢山のものに守ってもらっている事を

改めて気づかせてくれる。


家族を始め

目に見える大切な存在も

目に見えないものも

いつも私の幸せを思ってくれている


だから、どんな選択をしてもいい

自分をきちんと生きていきたいと思う。



e0379353_18272795.jpeg


その後

自分へ作ったラピスラズリのネックレス


彼女とネックレスがとても自然で

私もお揃いのデザインにした


何かあると

胸にあるこの存在に意識を集中する


その度に


“あなたは大丈夫


彼女と同じ事を伝えてくれる。


私を守ってくれる全ての存在に感謝と

大切な人達の命が

今日も美しく輝く事を祈り続けながら


前へ進む。






【atelier MARICA】


http://marica.jp


オーダージュエリー


ブライダルジュエリー


リメイク・リペア


アクセサリー




〒542‐0081
大阪市中央区南船場2‐4‐19・208


予約制


予約・ご相談はこちら




[PR]
by marikokawamoto | 2018-10-13 23:44 | diary | Comments(0)

ジュエリーブランド「atelier MARICA」デザイナーのブログ


by Mari Kawamoto